【失敗談】計画失敗…DMM mobile契約中の人はMNP転入不可という話 前編「もっと使いたいのに辞めないといけない!?」

少し前のエントリーで、今月末ごろにメイン回線をDMM mobileにMNPを予定していることをお伝えしましたが、結果的には今回は失敗に終わったという話を原因も含め共有したいと思います。

※特に記載がない場合、この記事での価格は税別です。 ちょっとネタとしては古いですが^^; 3月に業界最安値を謳って値下げ...

 このエントリーのPoint! 
  • 既存のDMM mobileユーザーがSIMの追加(シェアコース)で音声通話対応SIMにMNPはできない
  • もしMNPして使いたい場合は一度解約し、その後に再度申し込み(新規契約)する必要あり

スポンサーリンク

失敗した今回の状況

現在、今年の1月に加入したデータ専用(SMSオプション未加入)で1GBプランを使っています。

SIMカードは1枚なのでシングルコースですが、MNP予定だった回線を追加することでシェアコースに変更する予定でした。

そして、MNP予定だったdocomo回線はMNP予約番号を発行してもらい、DMM mobileのマイページの「ご契約内容の変更>SIMカードの追加」から申し込み手続きを進めたのですが、MNP予約番号を入力する項目がどこにも見当たらないのでヘルプを確認。

Q:DMM mobileでは契約後にMNP転入することはできますか?

A:できません。MNP転入は、新規にDMM mobileをお申し込みいただく場合に限ります

情報元:DMMヘルプ

そう、SIM追加では新規の電話番号が発行されるタイプしか対応してなかったのです。

ヘルプをきちんと見ていたらこんな事はさけれたのに、と自分を恨んでいます(T_T)

ただ月々の利用料が安いのはDMM mobileですし、これまで半年近く使ってきて不便してないので、新規申し込みでもいいかと思ったのですが、

以前のエントリーで取り上げたとおり、「一人1契約(シェアコースで最大3枚)のみ」という壁が立ちはだかるのです。

※特に記載がない場合、この記事での価格は税別です。 高速通信1GB分が付いて月額660円。 自宅には固定回線が引いてある...

つまり、現在利用中のDMM mobileユーザーが「サービス品質に満足いくからメイン回線もDMM mobileに移そう」と思った時にSIMの追加として申し込みもできないし、別に新規契約申込もできないということ。

これは勿体ないですよね。「全プラン業界最安値」を謳っていて、品質もいいのに契約を増やそうと思ったらそれが出来ないシステムでは。

ただ、Twitterを見ると多くの要望があるため複数回線の契約については検討しているということなので、ぜひ早急に対応していただきたいところです。

取り敢えず解約申し込みをしたのですが…

既存の契約への追加も新規契約も現状では出来ない、だけどDMM mobileにMNPしたいという人に残された道は一つ。

それは、現在の契約を一旦解約。その後、再度契約し直すという方法です。

解約方法は、DMM mobile マイページにアクセスし、「ご契約内容の変更」を開くと下の方に解約に関する項目があるのでそこからできます。

それで解約を申込んだのですが、これって「解約の予約」という扱いになるんです。

月末までは使えますよ、という一見親切仕様なのですが、先に述べたシステムの中ではこれが邪魔になる場合も。

直ぐに退会して、直ぐに再契約した場合でも月をまたがないと行けない訳です。

ちなみに、解約は月の末日前日までの申込で当月末解約扱いになるので、月末日に解約したいと思っても翌月末まで解約できない事になります。

ということで、DMM mobileの解約予約をしたのですが、その後も色々あり長くなったので2部構成にさせてください(^o^;)

後編につづきます。

今回は、DMM mobileに乗り換えようという当初の計画が失敗した話の後編です。 メイン回線で切断型MNPすることに ...

訂正や追加情報などありましたら、お気軽にコメントで教えていただけると幸いです。

また、feedlyへの登録もしていただけると大変励みとなります(^^)
follow us in feedly

簡易アンケートに参加して頂けるとうれしいです^^
この投稿は役に立ちましたか?

○ はい ✕ いいえ
9人中7人がこの投稿は役に立ったと言っています。