【失敗談】計画失敗…DMM mobile契約中の人はMNP転入不可という話 後編「切断型MNPに挑戦」

この記事をシェアする

スポンサーリンク
thumb5

おはようございます、沖縄の okkiisane (@okkiisane)です。

今回は、DMM mobileに乗り換えようという当初の計画が失敗した話の後編です。

http://sn9-blog.okinawa/2015/07/03/1615/

スポンサーリンク

メイン回線で切断型MNPすることに

解約の予約の次にしたのは、メイン回線の解約です。

メイン回線と言っても私の場合は特殊な使い方だったので他の方の参考になるか分からないですが(^_^;)

家族や親しい人に知らせている番号ではありますが、通話用としてY!mobile(旧WILLCOM)のPHS回線を持っていてその番号も教えていたため、少しの間つながらなくなっても大きく困ることがない環境でした。

そして、契約しているdocomoの締め日は月末。

月が変わってしまうと、たとえ1日で解約したとしても新プランで日割りになるものはほぼ無いため、人生初の「切断型MNP」をすることに。

「切断型MNP」というのは、普通の人があまり知らなくていいMNP方法です。

普通、他社に乗り換える場合は予約番号を発行してもらい、15日の予約番号有効期間内に他社で契約申込します。この時、移行先での手続きが済んだタイミングで移行前のキャリア解約となりますが、もし期限内に乗り換えなかった場合は引き続き今のキャリアを使うことができます。

しかし「切断型MNP」は、解約を前提にした予約番号発行するという点が通常の方法と異なります。つまり、予約番号を発行してもらった段階で解約が確定され、15日以内に乗り換えが行われなかったとしても自動的に解約されます。

私の場合、6/30付で解約しその場で予約番号を発行してもらいました。

7/14までに乗り換え手続きが完了しないとメインの電話番号が今後使えないというリスクを承知で、ひと月の電話料金をケチったわけですが、もう後には戻れません。

そして、乗り換えまでの期間は「おかけになった番号は現在使われておりません」というアナウンスが流れるのが新鮮。

DMM mobile以外の選択肢も考慮することに

でも正直焦りました。

月が変わり7月1日の午前中にDMM mobileのマイページにアクセスすると、まだ契約情報が残っていて新規登録をすることが出来なかったのです。

解約申込をしたのが6/29の夜中だったので日が変わって実は6/30の申込になっていたのではないか、そうだとすれば解約は7月末付になりDMM mobileへの乗り換えは出来なくなってしまいます。

念のため、DMMの問い合わせフォームより解約について問い合わせをしましたが、気が気ではありませんでした。

結果的には、13時頃にDMMから「今は解約されていますよ」的な解答が帰ってきてDMM mobileのマイページは表示されなくなった(アクセスすると登録画面になる)のでほっとしましたが。

ただ、ここまでの2日間ほどDMM mobileに振り回されてしまったわけで、格安SIMに切り替えて安く運用したいというのが目的だったので他の選択肢も考慮していました。

これまで使ったことのあるDMM mobileをもう一度使うのもいいけど、せっかくブログをやっているんだからそれ以外の格安SIM(MVNO)を使うのもネタにできて悪くはないなと。

そこで上がったのが、mineoと楽天モバイルでした。

mineoは、auのSIMとdocomoのSIMを扱うMVNOという点が魅力です。ただ、docomoのSIMを取り扱うのは9月からという事と、私が格安SIMを入れる予定のスマートフォンがiOS 8のiPhoneという事でメイン回線用には使えないと判断。

続いて、楽天モバイル。ちょっと今の段階では本命だったりします。

なぜかと言うと、現在「楽天モバイル 格安スマホ アンバサダー」の募集をしていて、登録した人はモニターに応募することが出来るからです。

このモニター内容が、「SIMフリースマホ無料プレゼント(応募ページのイメージ写真では話題のHuawei honor6 Plusが!)」に「楽天モバイル 3.1GBプラン 1年間無料」という豪華っぷり。

申込は本日までで抽選で30名限定なのですが、当たったらラッキーですよね!

ただ、当選した場合7/10までに連絡しますという事なのですが、楽天モバイルへのMNPをする場合、予約番号の期限が10日以上残っている必要があるため7/4までに連絡が無いとこの特典を使った利用はできないですが(^_^;)

楽天モバイルからの連絡が無ければDMM mobileになると思います。

DMM mobileでは予約番号の有効期間が7日間以上残っている状態で申し込むよう記載されているので7/7まで(【7/10 追記】申込日を含めて7日だったので、7/8まで)に申込めば大丈夫だと思います。たぶん。

という事で、長くなりましたが、DMM mobileにMNPしようと思ったけど上手く行かなかったモバイル難民の話でした。

モニター当たるといいなーーー

訂正や追加情報などありましたら、お気軽にコメントやTwitter(@sn9_blog_oki または @okkiisane)で教えていただけると幸いです。

また、feedlyへの登録もしていただけると大変励みとなります(^^)
follow us in feedly

簡易アンケートに参加して頂けるとうれしいです^^
この投稿は役に立ちましたか?

○ はい ✕ いいえ
2人中1人がこの投稿は役に立ったと言っています。
スポンサーリンク

この記事をシェアする

気になることを少し@沖縄をフォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA