遂に…Y!mobile『Pocket WiFi 305ZT』に動画に対する通信制限が始まった模様

この記事をシェアする

スポンサーリンク
305ZT_doga

昨年の11月から始まった「CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン」
CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン | キャンペーン・おすすめ情報 | ワイモバイル(Y!mobile)

ひと月7GB使用すると月末まで通信規制(128kbps)を受ける通常の条件は変わらないものの、通常500円/500MBかかる通信制限解除料が、このキャンペーンの対象契約では何度でも0円で行えるという内容でした。

しかし、前日までの3日間の合計が1GBを超えた時の制限や動画などの規制が厳格で知られているSoftBankのグループ会社という事もあり、当初は月間が実質無制限と言っても3日間1GB制限がかかるので意味がないと批判されていました。

ところが、フタを開けてみると7GB制限はあり毎回制限解除の手続きが必要なものの、3日間1GB制限も動画などの制限もないという方のレビューが数多く上がってきました。


WiMAX(2+含む)は無制限を売り文句にしており現状そうなのですが、利用できるエリアの広さや屋内での利用を考えた時に『Pocket WiFi 305ZT』が実質無制限で使えるというのはとても魅力的に映り、私も11月末頃に購入。

実際、昨年の11月・12月、今年の1月と2ヶ月近く利用している中で、7GBを超えた時の制限解除の手続き以外では特に面倒な事は無く、快適に利用できていました。

スポンサーリンク

実は規約には「制限を行う場合がある」と記載されている

通信制限については、以前のエントリーで触れたように、規約から無くなったわけでは無く、それまでの機種と同様の条件が記載されていました。

4. 契約時の注意点

・共通の注意点
8. 直近3日間(当日は含まない) のデータ通信量が839万パケット(約1GBバイト) 以上の場合、当日6時から翌6時までの間、通信速度の制御が行われます。(どの程度の通信速度なのかは非公開)
9. その他、対象のコンテンツ・サービス(VoIP、動画含む)などのを利用する際、通信速度の制御や各種ファイルの最適化(速度制限など)を行う場合があるとの事。詳細はこちら。通信の制限について|Y!mobile(ワイモバイル)

引用元
http://sn9-blog.okinawa/2014/11/08/79

最悪の場合には通信制限がかかるという事を想定はしていましたが、実状はひと月に1TB(1024GB)以上使う方もいるほど実質無制限で使えていました。

悪夢が現実のものになる日が…

私をフォローして下さっている方の多くが1/30の夜9時頃から「YouTubeを含め動画が規制されているようで低画質のものもまともに見れない」という内容のツイートをされ始めました。

確かにそれまでは1080pの高画質動画でも快適に再生できていたものが、その時間帯になると144pがやっと再生できる速度まで低下していました。その同じ時にスピードテストをすると「下り40Mbps、上り8Mbps」は出ているので動画に対する規制だと思われます。

その後、様々な方の利用報告がTwitter上で集まるにつれ、ある法則がある事が分かってきました。

現時点でその法則を発見した方の許可を得ていないため、このエントリーで直接取り上げることは出来ませんが、以前のエントリーで紹介したハッシュタグ「#305ZTユーザー」から見つけ出せると思います。許可を頂けたらこのエントリーに情報を追記致します。

【2/6 追記】

法則を見つけられた【しまね@屋外-100dBm以下撲滅委員会(@highwaymovies)】さんから許可をいただいたので引用。
https://twitter.com/highwaymovies/status/562276369850060800/photo/1 ※250番前後の一部IPは法則に当てはまりません。
※今後、規制アルゴリズムが変更になる可能性があります

  • 端末起動時に割り当てられるWAN側IPアドレス(グローバルIPアドレス)によってどの時間帯に規制が掛かるか決められていて、21時~25時の間に計2時間規制がかかる。
  • 再起動すると別のIPアドレスが割り振られるため、上記の法則を知っていると規制を回避することも可能。

【追記ここまで】

私自身も利用して分かった点を挙げると、

  • 動画には制限がかかっているが、Web閲覧やファイルのダウンロードなどその他の通信は現時点で制限を受けていない
  • 21時~25時という決まった時間に制限がかかる
  • 4時間ずっとかかるのではなく、1時間おきにかかっている模様
  • ルーターの調子が悪く再起動した時に4時間ずっと制限を受けない時があった
  • 前日までの3日間で1GB以上の通信をしたかに関係なく制限を受ける

という状況です。

幸い私の場合、自宅に固定回線があり制限がかかる時間は自宅にいる事が多いのと、無制限ではありませんが他のモバイル通信環境もあるのでどうしても動画観たい時に制限を回避する事が出来ます。

しかし、無制限に期待して(そう案内されて)通信環境をこのルーターに絞っていた方からすると何の発表もなく突然始まったこの規制は怒りを持ってしまう程のものだと思います。

現時点では、法則を見つけた方の法則に則れば制限を回避することも可能ですが、今後も同様の条件で制限をかけると言い切れないのでもう少し様子を見る必要がありそうです。

まとめ

以前にも何機種かSoftBankグループのモバイルWi-Fiルーターを使っていた私としては、この規制は予想していた事ではあったのですが、初めて使う方からすると想定外の重大事件だと思います。

ただ、現状は決められた時間に決められた通信(動画)だけに掛けられる通信規制で、その他の利用では快適に利用できます。心配していた3日間1GB制限もなく、端末を一括で安く購入出来る機会があるなら検討する価値がまだまだある回線だと思っています。

また、ハッシュタグ「#305ZTユーザー」を通して多くの方が今後も情報を共有してくれると思いますので、規制が変わったりしても最新の情報をチェックすれば快適に使える方法がわかるかもしれません。可能な方はご自身のツイートでの情報共有もよろしくお願いしますm(._.)m

終わりに

今回しまねさんの発見した法則を紹介させていただき感謝しています。

加えて、これらの情報は私一人では絶対に気付けないもので、私をフォローして下さっている皆さんを含め多くの方が(#305ZTユーザー)を付けて情報共有されたおかげです。私が主導した訳ではありませんが、一ユーザーとして感謝申し上げますm(_ _)m

訂正や追加情報などありましたら、お気軽にコメントやTwitter(@sn9_blog_oki または @okkiisane)で教えていただけると幸いです。

また、feedlyへの登録もしていただけると大変励みとなります(^^)
follow us in feedly

『Pocket WiFi 305ZT』関連エントリー

簡易アンケートに参加して頂けるとうれしいです^^
この投稿は役に立ちましたか?

○ はい ✕ いいえ
4人中4人がこの投稿は役に立ったと言っています。
スポンサーリンク

この記事をシェアする

気になることを少し@沖縄をフォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA